委員会名     新発田市農業委員会
 タイトル    猛暑の中、農地利用の最適化に向けて農地パトロールを実施
  年 月 日     令和元年 8月22日(木)  (写真の撮影日)









  コメント  

   管内を10地区に分け、農業委員・農地利用最適化推進委員・市農林

   水産課職員・農業委員会事務局職員でパトロール班を編成して現地を

 
確認した。

  
農業委員・推進委員からは、「遊休農地については、今後の圃場整備

   事業によって解消が見込まれるものもあるが、圃場整備事業の計画区

   域に含まれていないものは、農道が狭く農業機械が入ることができな

   いといった耕作条件不利地が多い。こうした農地は、担い手への結び

   付けが難しいため、解消には相当の労力を要する。そのため、遊休農

   地は、発生させないこと、また、再生可能なうちに対処することが重

   要である」といった意見が出された。